『Oh là là 』 のホームページはこちら!⇒ Oh la la   

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

articles récents 最近の記事

catégories カテゴリー

Archives 月別アーカイブ

rechercher 検索

このサイト内の検索

ガウンのトレンチ

2010.11.03 Wednesday
寒い日が急に来たり、暖かい日が続いたりと、少しずつ冬に近づいている今日この頃ですね。
2ヶ月もすると、もう来年です。

今日は、コートのご紹介です。

『ネイビー×白ラインのコート』 BF-105

セブンティーズのトレンチ風コートです。
真冬には少々薄手、でも、ウール100で、今の季節にぴったりの生地です。
インナーには、赤いワンピース。
後ほどご紹介します。


実はこちら、ガウンタイプのデザインになっています。
フロントには、ボタンは一つもありません。
だから、薄着の時も、厚着の時も、
多少の体型の変化も関係ナシ!です。
もちろん男性の方でも着ることができます。
サッと羽織るも良し。
当店のリフォームサービスを利用して、お好きな位置にボタン+ボタンホールを付けることも可能です。


今回は、Mサイズのトルソーに、ダブルの打ち合わせ風に着せてみました。
Vゾーンが狭くなって、COOL!
注意点は、和服と違って、女性は右前に着てくださいね。

ウエストベルトが付属されています。
肩、襟の周りからグルッと、白いパイピングがスマートな印象で、
マリンテイストが漂います。


バックスタイルも、肩に白ライン。


袖口には、トレンチ風に、ベルト。


パイピングとダブルステッチの拡大画像。


生地の拡大。
一般的に、ウールギャバジンと呼ばれている生地です。
丈夫な綾(あや)織物です。
「ギャバジン」という名前は、昔バーバリー社だけのものでしたが、今ではこの織り方の生地をこう呼びます。
今はトレンチコートになっている、あの生地をご想像していただければ、おわかりかと思います。
(ウールだけでなく、コットンもあります)
生地の詳しい解説は、店長ブログのココに掲載していますのでご参考に。。。


では、インナーのワンピースのご紹介です。

『赤ニットワンピース』 R-104

ウエストから上が無地、下が花柄のオール・ニットワンピースです。
少〜しだけオレンジ寄りの赤色がかわいいです。
スカート部分はお花柄で、ちゃっぴりフレア。
ニットのスカートって、暖かいんですよね〜。


後ろファスナーで着ます。


ハイネックで、胸のゴールドのビット飾りがアクセント。
上の方は、メッシュ編みになっているので、多少透けます。
インナーに何か着ていただくか、下着の肩ヒモの透けにご注意ください。


ウエスト位置にベルトループがあります。
付属のニットリボンで、リボン結びにしてみました。
もちろんお手持ちの別のベルトもOK。


スカート部分は、お花と斜めストライプの、5段切り替え柄。
切り替えといっても、生地は一続きです。
柄の5種類は、緑色の線で案内してみました。
一番下は、無地です。


スカート部分の生地の拡大。
上から2番目と3番目の柄です。

★気になる商品がございましたら、お電話、またはメールにて、お気軽にお問い合わせくださいませ
★ 本日ご紹介した商品は、
簡易版通販サイトにてご購入ができます
★画像クリックで簡易版通販サイトのページが開きます


Oh là là ホームページへ
女の子用